【iPhoneちょい裏技】ピリオドの簡易入力

iPhoneのキーボードはやはり画面が小さいこともあり打ちにくいことは間違いありません。
少しでもメールや文章を書くときには効率化を図りたいものです。
今回はピリオドの簡易入力です。
これは設定の中に普通に出ているのですが、以外に知らずに使っていない人も多いようです。
設定は「設定」→「一般」→「キーボード」→「ピリオドの簡易入力」です。
period.png
こちらをオンに切り替えます。設定はこれだけです。
あとは文字入力の際、モードを英字入力にして「space」キーを連続2回押すとピリオドとスペースが自動的に入力されます。
若干、ピリオドだけ打ちたいときはスペースを消す必要があるのですが、それでも記号モードに切り替えなくて良いので少しは楽になります。

SPONSORED LINK