Sylfeedの同期がURLスキームで可能になった。やっぱり私はDueと連携させる。

どーも。RSS購読はSylfeedを使っているtaka(@takaiphone2010)です。

先日Sylfeedのマイナーバージョンアップがありました。URLスキームの登場です。
私としてはこれ、待ち望んでました!

SPONSORED LINK

バージョンアップの内容はこちら。

通常のアプリ起動のURLスキームに加え嬉しいのが同期処理のURLスキーム。
RSSをたくさん登録していると起動してからの同期に時間がかかります。もともとSylfeedは起動すればバックグラウンドで同期を実行してくれたので、事前に起動して同期をさせておけばよいのですが、なかなかこれが忘れてしまう。いざ見る時になって同期することが多かったのが実情でした。

今回のURLスキームの登場で、他のアプリと同じように、同期処理を忘れないようにする設定をしました。

「忘れないように」といえば、「リマインダー」、「リマインダー」といえば私は愛用している「Due」なわけです。

Dueはリマインダー項目にそのままURLスキームを書けば、認識してくれるのでリマインド項目にURLスキームを登録します。
こんな感じです。私は毎朝の通勤時間前にセット。

リマインドがされて項目をタップすると、下記のようにURLスキームにアクセスするボタンが現れます。

あとはタップすればSylfeedの同期が始まります!これで忘れずに毎日事前同期ができそうです!

Sylfeed 2.2.1(¥250)App
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
販売元: GACHANET – GACHANET(サイズ: 3.5 MB)
全てのバージョンの評価: (454件の評価)

Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム 1.8.2(¥450)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Phocus LLP – Phocus LLP(サイズ: 22.4 MB)
全てのバージョンの評価: (146件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

Posted from するぷろ for iPhone.

SPONSORED LINK