赤ちゃんのもっとも好む揺れがあるらしい

Medium 4282010665

どーも。taka(@takaiphone2010)です。

毎週、定期録画しているTBS系で放送されている「夢の扉」で、赤ちゃんの好む揺れを研究して開発された「未来型ベビーベッド」の紹介がされていました。

夢の扉+|TBSテレビ

SPONSORED LINK

この未来型ベビーベッドを開発されたのは九州大学の藤先生。自信の子育ての体験をもとに研究を始めたとのこと。研究と実験を重ねに重ね、ついに赤ちゃんがもっとも好む揺れについて発見されたそうです。その揺れを機械的に実現したベビーベッドが「スイマ」という商品です。ホームページを覗いてみると、TV放送の影響もあって在庫切れが発生している状況でした。
赤ちゃんの夜泣きには 電動スウィングベッド「suima」が最適!

赤ちゃんがもっとも好む揺れとは?

番組でもその研究の成果より求められた、赤ちゃんがもっとも好む揺れについて解説がされていました。
その答えは、ズバリ!

揺れ幅約10cmで往復1.8秒で揺らすこと

だそうです。まーすべての赤ちゃんに絶対きくというものではないと思いますが、知っておいて損は無いと思いました。メモメモ。

たくさんの赤ちゃんでテストを重ねに重ね割り出したこの数字。あとで調べていくとお母さんの心臓の心拍数のリズムと一致していたそうです。ん〜説得力があります。詳しくは「スイマ」のホームページに解説もしてありました。

赤ちゃんの夜泣き対策に最適な「suima」 ~揺れの秘密~

パパになるためにいろいろと情報収集していきたい

3月に子供が生まれる予定ということで、最近は赤ちゃんや子育てに関してのアンテナを張りまくっています。
実際にまだ子供が生まれていないので頭でっかちになってるだけなんですが、いろいろと知識を貯めていきたいです。

さいごに

ほんとにいろんな分野での研究者の方がいらっしゃるものです。藤さんが開発された未来型ベビーベッド「スイマ」正直まだ、一般家庭で購入するにはハードルが高いと感じました。でも進化して手軽に購入できるものになれば、需要が広がると思いました。「スイマ」の今後の発展に期待です。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。