JAFにお世話になりました。こうやって車はレッカーされるんですね。

どーも。taka(@takaiphone2010)です。

先日、車が突如動かなくなりまして、久しぶりにJAFさんにお世話になりました。

車が運転中に突然止まるって怖いですね、、、

今回はガス欠とかではなく、明らかにエンジンに異常がある模様で、再度エンジンをかけようとしてもかかりません。

こういう時こそ助けを求めれるのが、我らがJAF(日本自動車連盟)です。

JAPAN AUTOMOBILE FEDERATION | 日本自動車連盟(ジャフ)

車を利用される方なら、結構な割合で加盟されてるんじゃないでしょうか。

もちろん私も加入しています。

SPONSORED LINK

やっぱり便利

加入していれば、こういう車でのトラブルで困った時に電話一本で駆けつけてくれます。

サービス内容の詳細はホームページにかいてありますが、サービスの範囲も広く、一般的なトラブルならほとんど無料です。(無料のサービス範囲は電話の時に聞いておくのが安心かと思います。)

言うなれば保険みたいなものなので、こうやってお世話になると入っててよかったと思えるサービスですね。

こうやって車はレッカーされる

駆けつけてからはいろいろとエンジン周りを見てくれたのですが、原因は分からず次の日にディーラーに持っていくことになりました。

ということで、その日は自宅まで車をレッカーしてもらうことに。

私的には車をレッカーされるのは初めてで、レッカーされるまでの準備を見たこともなかったので、好奇心のあまり、ついつい写真をパシャり、パシャりととってしまいました(^^)

夜なのでわかりずらいですが、、

▼まずは前のタイヤを持ち上げるためにレッカー車の後ろからなにやらバーが出てきました。

▼そのバーが前輪タイヤに近づけられ。

▼くっつきます。

▼そこから再度に別のパーツが付けられました。タイヤを囲む感じです。

▼チェーンで固定などをしたら、ウィーンという音と共に前輪が持ち上げられました。ここまてで3分ほど。早い。

▼私のイメージとしては前輪だけ持ち上げて引っ張っていくイメージがあったのですが、後輪も持ち上げます。なにやら補助輪的なでかいパーツが登場です。

▼前輪動揺この補助輪パーツでタイヤが挟まれます。

▼補助輪の準備ができたら後ろタイヤも持ち上げます。写真が撮れなかったのですが、降臨は長い鉄棒を使ってテコの原理を使って持ち上げてました。結構アナログ(^^)

▼全部のタイヤが持ち上がったところで完了!お疲れ様でした!

▼レッカー車の助手席に乗せてもらい世間話をしながら自宅まで帰りました。

前日は雪も降ってないのにチェーンを付けてくれと言われたとぼやかれてました。
みなさん、JAFさんはなんでも屋さんじゃないのでちゃんとした理由で呼びましょう(^^)

今回知ったこと

今回の件で、JAFの規定で1つ知ったことがあります。

それが、「会員が運転していないと、無料サービスが適用されない。」ということ。

現場には本人がいないといけない、厳密には本人が運転していないと無料サービスが適用されず、別途料金がかかるとのこと。

これ重要です。車じゃなくて、人にかかってくる契約だということです。

まー普段よく使うものでもないので契約内容とかって忘れちゃいますからね。

家族会員に入会しておくと安心

てことで、奥さんの分も今後のために家族会員に申し込むことにしました。

家族会員だと割安で半分のプラス2000円で加入できます。

その場ですぐ2000円払って入会もできました。

会員本人しか入会していないと適用されないのであれば、世帯持ちなら必ず家族会員になっておいたほうがいいと思います。

さいごに

ということで、久しぶりにJAFにお世話になりました。

今回のように突然のトラブルで、そして、夜という時間帯でもすぐに駆けつけてなんとかしてくれるというのは、年に4000円なら安いと感じてしまいます。個人的には車運転するなら入っていて損のないサービスだと思いました。

車をレッカーしてもらうのも初めてだったので、ふ〜んって感じで勉強にもなりましたし。

JAFさん、ありがとうございました!!

SPONSORED LINK