結婚式・披露宴で使えるおもしろい演出を集めてみた!


photo credit: Amy T Schubert via photopin cc

どーも。taka(@takaiphone2010)です。

来月6月はジューンブライド、ってもう死語なんですかね。

実は6月に結婚式あげる人は少ないみたいですし。

それはどうでもいいのですが、私の身近でも今年は2人結婚式をあげる予定です。

自分はもう結婚式終わったので、楽なもんですが、結婚式準備はそれなりに大変でした。

その中でも悩んだのが結婚式(披露宴)の中での演出。

親類や友人をパーティーにお招きするわけですから、いろいろと楽しんでもらえる演出には悩んだわけです。

その頃のメモなんかも残っていたので、私がおもしろくてユニークだと思った演出を書いてみます。

SPONSORED LINK

AR招待状

結婚式の招待状にAR(拡張現実)技術を盛り込んで、リアルなメッセージを伝えるというプチサプライズネタです。

まーめんどくさいって話になるかもしれませんが、招待状からひとひねりってことで、まさにこの時代だからこそ使えるネタですね。
【ELLE】ブライダル業界初! AR技術を使用した結婚式招待状サービス|エル・オンライン

シンデレラ演出 ガラスの靴

ご想像通りの新婦をシンデレラ、新郎を王子様とみたてて、ガラスの靴があうのは新婦という、超ベタベタな演出。

個人的にはくさいっていうより、むしろベタベタすぎて笑えるネタで会場は受けるんじゃないかなと思ったものです。

▼実際に演出された方の記事を見つけました。

null

ブライダル(ウェディング)新聞

比較的メジャーなネタでしょうか。2人の結婚式を重大ニュースにみたてて、号外新聞ふうにまとめて配る演出です。

新聞の中に自分達のことだけでなく、家族や友人へのメッセージなんかも入れることもできるんで無難で使いやすいですよね。

実際、私の友人もやってました。

ウェディング新聞.comへようこそ!(ブライダル新聞、席次表対応)

マジックショー

これは新郎新婦がマジックをやるわけではなくて、プロのマジシャンを招いて実際にマジックショーをしてもらうというもの。

2人のラブラブぶりばかりだと正直飽きるんで、個人的にはこういうのを盛り込んでもらえるとすごく楽しいと思います。

マジックショーってテレビでは見たことあるんですけど、実際目の前で見ることってあまりないと思います。私ももちろんないです。

結婚式の中でリアルなショーがあると、これはみんな楽しめると思いますよ。

お金は少しかかるかもしれませんが、結婚式場のものすごい高くてベタなメニューよりいいんじゃないでしょうか。

マジックショーの余興「披露宴 、ウェディング、二次会等」編-|マジシャンなら【(株)EMPOWER (エンパワー)】へ|マジシャン派遣|東京マジックバー3店舗を運営

ゲストオーケストラ

こちらは、タイトルだけだとわかりずらいと思います。

以前にテレビで見たのですが、結婚式参加者の顔写真を使って、参加者全員が合唱しているムービーを流せるサプライズ演出です。

結婚式会場で参加者の顔写真を披露宴開始時に撮っておいて、その写真を使って披露宴中に動画が作成され、披露宴最後のエンドロールにて流すみたいですね。

こういう最新技術系のネタは次から次へと出てきそうなので探してみるといいネタ見つかるかもですね。

ゲストオーケストラ | 結婚式エンドロールのAMOアモ!

出席者全員を紹介するウェルカムパンフレット

最後に、実際私が披露宴で作成したネタなんですが、ウェルカムパンフレットにて、出席者全員にスポットを当てる演出です。

準備に時間とパワーは要しましたが、喜ばれました!

以前に記事としても紹介したので詳しくは下記記事をどうぞ。

これは喜ばれた!私の結婚式で用意したウェルカムパンフレットを紹介します。 | アイテム | Cross Mode Life



ということで、個人的におもしろいとおもった結婚式(披露宴)での演出ネタに書いてみました。

演出ネタはいくらでもあるので、探すのしんどいと思いますが、これからの方は一生に一回?のことなので根気強く頑張ってください。

SPONSORED LINK