私がANAカードを解約した理由。航空券交換の利用が不便だった。

どーも。taka(@takaiphone2010)です。

先日、約2年ほど利用していたANAカード(クレジットカード)を解約しました。

ANAカードに対してはマイナスな情報発信ですが、私が解約した理由を書いておきます。

ANAカードは有名なので説明不要かもしれませんが、航空会社ANAが管理するマイレージポイント(マイル)が貯まるクレジットカードです。

飛行機移動でANAを利用される方ならお得なカードということでまず持っているカードじゃないかと思います。

はじめての方へ ANAマイレージクラブの楽しみ方│ANAマイレージクラブ

SPONSORED LINK

特典である航空券利用の実際

タイトルにも書いたとおり、解約した理由は特典である航空券の利用が不便だったことです。

この航空券利用の特典は、マイルが貯まれば航空券と交換することができ、簡単に言えば飛行機代が1回タダになるというものです。

ANAカードで支払いをすれば飛行機に乗る以外にもマイルがたまり、こういった特典が受けれます。

当時は長距離移動に飛行機を使っていたので、飛行機代が浮くというのは一番の目玉でして、これ目的で契約したようなものでした。

ANAカードを使い始めてからほとんどの支払いをこのカードに集約したこともあり1年程で航空券と交換できるポイントが貯まりました。

ここまではよかったんですが、いざ旅行にでも行こうかと使おうとしたんですが、席がぜんぜんとれないんです。

それなりに1ヶ月前くらいで余裕を持ったスケジュールだったのですが、それでもうまく席がとれなかったんです。

その時は仕方なく使うのを見送ることにしました。

それからしばらくしてまた利用できる時があったので、使おうとしたのですが、やっぱり週末だと席が埋まってたんです。

条件が少し違えはよかったかもしれませんが、ストレスなく席がとれないのは私にとっては致命傷でした。

結局、ポイントの有効期限が近づいていたこともあり、そのポイントは航空券ではなく、Edyに変換して使いました。

正確に言うと完全に埋まっていたわけではありませんが、乗りたい時間帯にあう席がうまく見つからなかったんです。我慢して最悪でも席がとれればいいですが、それもできなかった、そしてそれが結構余裕をもったスケジュールなのにダメ、最後にそれが2回続いてしまった。

もうこれが決定打で解約しようと決めました。

これは、もともと航空券利用を目的としていた私としてはがっくりなことでして、もうメリットが感じられず解約したわけです。

おそらく、特典用の座席は決められており数が少なくすぐに埋まりやすいのだと推測します。また新幹線のように本数が多いわけではないし、時間幅も広いため、1本ずらすとなるとやっぱり致命傷なんですよね。

ましてや、長期休暇シーズンになれば、相当前から予約しておかないと使えそうにないのも想像がつきます。

でも、旅行や帰省の詳細な予定を半年や3ヶ月前から決めれる人もなかなかいないので、実際は本当に早いもん勝ちになるんだと思います。

まーぐちぐち書いてしまいましたが、単純にサービスレベルが求めていたものに達していなかったのが理由です。

飛行機だと席数や本数も少ないのでなかなか難しいんでしょうね。

もちろん、マイルの使い道は他にもたくさんあるので、人によって変わりますが、航空券交換に期待していた私としてはこういう結果になったということです。

航空券交換目的の方はご注意あれです。

SPONSORED LINK