Evernoteのリマインダー機能を使ってみました。

Evernote
もう、ずいぶん前にリリースされた機能ですが、Evernoteにはリマインダー機能があります。

使っている方はガンガン使われているんだと思いますが、私はEvernoteでToDoリストなどは管理していないので、なかなか使うシーンが出てきませんでした。

以前から引越しの準備ごとをEvernoteに入れていたんですが、そのノート自体がタスクになるものが出てきたんで、これぞ、リマインダーを使うシーンだと思い、初めてリマインダーを使ってみました。

SPONSORED LINK

リマインダーの設定方法

私はiPhoneが主なので、iPhoneアプリのEvernoteでのリマインダーの設定方法です。

▼まず、リマインダー設定をしたいノートを開きます。画面下に出てくる時計マークをタップするだけです。
Evernoteリマインダー機能説明1

すると、追加されました。と吹き出しが表示されます。
Evernoteリマインダー機能説明2

▼これだけだと、日時指定ができてないので、リマインダーが上がる日時指定をします。

もう一度リマインダーボタンをタップするとメニューが出てきて日時が変更できます。
Evernoteリマインダー機能説明3

▼まず、日付画面になるので、日付を選びます。
Evernoteリマインダー機能説明4

▼ここから時間の設定なのですが、一瞬どこから設定するのかがわかりませんでした。
日付をタップすると、時間設定に進めます。
Evernoteリマインダー機能説明5

▼そして、時間も設定します。15分間隔でしか時間は設定できないようです。終わったら右上の完了ボタンタップで完了です。
Evernoteリマインダー機能説明6

▼実際にリマインダーが起動した画面(ロック画面)です。
きちんとアラートが上がりました。
Evernoteリマインダー機能説明7

使ってみた感想

機能としては、利用シーンがあれば、やはり便利で嬉しい機能かなと思いました。

ただ、設定方法についてはもう少しユーザビリティをよくして欲しいかなと思いました。ちょっと分かりにくいところがあったなと。

時間も15分間隔でなく分指定もできて欲しいですね。

ということで、Evernoteノート自体がタスクになって、忘れないようにしたい時には便利で使える機能でした。

状況にあわせて使って行こうと思います。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。