自分好みの色やデザインの商品をスピードよく検索する1つのコツ

Google画像検索

お正月休みは、個人的に今探している商品があり、ネット上でじっくりと探しているんですが、こんな時ってないでしょうか?

自分の欲しい製品や商品があるんだけど、まだ、具体的な商品までは決まっていない。

ただ、なんとなく頭の中に自分好みの色やデザインは浮かんでいる。

自分好みにあった商品を見つけ出したい。そういう時にみなさんはどうやって検索されますでしょうか。

こういうとき、私はGoogleの画像検索を使うクセをつけています。

普通にGoogleで検索をすると、テキストベースでの検索となります。このテキストベースでほとんどのものがすぐに見つかってしまうので、他の検索モードを意識しなくなるのですが、上記に書いたようなシチュエーションのとき画像検索を使うと自分の欲しい情報にたどり着くスピードが圧倒的に早くなると思います。

SPONSORED LINK

画像だけで確認する圧倒的なスピード

Googleの画像検索はGoolgeの初期ページの右上に小さく「画像」とリンクがあったりしますが、一番分かりやすい方法は、まずはGoogleの初期ページで検索して、画像というリンクをクリックすることです。
Google画像検索

▼例えば、なんとなくオシャレな食器棚で自分好みのものがないか探したいとき、「オシャレ、キッチン、食器棚」といった検索キーワードで検索をします。そして画像リンクをクリックすれば、そのキーワードに引っかかった画像一覧が出てくるわけです。
言っちゃえば、あとはこの画像をただひたすら見ていって自分の好みのものを見つけ出すわけです。
Google画像検索の手順1

▼もちろん、ノイズ(自分が探しているもの以外の画像)も入るわけなので、検索キーワードを絞って探しやすくしていくのは、テキスト検索と同じです。例えば、「オシャレ、キッチン、食器棚」に色が黒が好みなので「ブラック」を追加すれば、画像が黒ベースにそまります。
Google画像検索の手順2

あとはお好みの画像があれば、その画像をクリックするだけで、詳細なページに訪問できます。

一覧から流し読みのような形で一気に情報を探せるのはテキストベース検索に比べて圧倒的に早いはずです。

さいごに

当たり前と言えば当たり前の使い方なんですが、以外に忘れがち(便利な画像検索を使っていない人もいる)なので書いてみました。

考えたら分かる通りなのですが、テキストベースで検索する場合は、いちいちページを訪れてから、はじめて自分の探している情報なのかがはっきりわかります。

でも、画像検索なら検索キーワードに関連する画像を一覧で表示してくれます。この一覧で表示してくれるのがものすごく便利で楽になりますよね。

この画像検索、自分の探している物が特定されていない時はもちろん、探しているものの特徴や傾向をつかむための情報収集、あとはアイデアを膨らます時なんかにも威力を発揮しますね。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。