つかまり立ちあかちゃんに最適。BRIO(ブリオ)の手押し車を買いました。

BRIOの手押し車

子供の1歳の誕生日がもうすぐということでプレゼントを何にしようか、いろいろと悩んでいました。

うちの娘は今ちょうどつかまり立ちをし始めた頃で、この時期に喜んでくれそうなモノはなにか?というところで出てきたのが、手押し車です。

SPONSORED LINK

スウェーデンの玩具メーカーBRIO

私もこの買い物で知ったんですが、BRIOはスウェーデンの玩具メーカーで、木製のオモチャを専門で作る人気のメーカーだそうです。

ほかのオモチャも見てもらえれば分かるんですが、私の感覚なんですがまさにスウェーデンっぽい(北欧のテイスト)オモチャなんですよね。

null

BRIOの手押し車に決定した理由

あかちゃん向け手押し車はたくさんあるわけですが、なぜにBRIOにしたかという理由を書きますと、

見た目がオシャレだから

という、なんとも親のわがまま満載な理由です。すみません。

大切な子供の誕生日にも関わらず親の好みを優先して、娘よ、許してくれ〜

でも、ほんとにオシャレなんですよね〜。庭なんかにほっぽり出していても絵になるんです。

いろいろ手押し車探しましたけど、やっぱりBRIOの手押し車がダントツオシャレでした。

キャラクターものだとかいろいろあるんですが、機能は確かにいろいろあるんですけど、見た目はごちゃごちゃしてて、なんか気に入らなかったんです。

BRIOは機能はただ押すだけ。シンプルでその分見た目もスッキリという感じでしょうか。

組み立ては簡単

楽天で注文して、2日後早速届きました。
BRIOの手押し車

BRIOの手押し車 組み立て

組み立ては取っ手と後ろタイヤをネジで止めるだけです。

▼ちなみに後ろタイヤには調節ネジが付いており、このネジのしめ具合で、スピード調節ができます。
BRIOの手押し車 組み立て

スカスカにしちゃうとグングン前に進んで子供が転んでしまうので、調節は必須ですね。

うちの子は1歳なんで、かなりきつめにしめました。

歩行補助をしっかりやってくれます!

早速娘に押させたら喜んで、よいよいと押してくれます!

▼わんわんを乗っけていい感じ。
BRIO手押し車で子供が遊ぶ様子

いっぱいオモチャを乗ってけて、いい感じ。いい感じ。
BRIO手押し車で子供が遊ぶ様子

このオシャレ〜な手押し車。子供が遊ぶ(押す)観点でよくない点があります。

それが方向転換ができないこと。

タイヤが左右に曲がらないので、直進しかできません。

なので、ノリノリで押す娘は必ずどこかにぶつかって前に進めなくなるのですw
BRIO手押し車で子供が遊ぶ様子

まぁタイヤが曲がっても舵取りはできないと思いますが。

ということで、1歳の誕生日プレゼントはBRIOの手押し車でした。

来年は何になるかな〜

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。