神戸アンパンマンミュージアムに行ってきた!リアルアンパンマンに娘も大喜び!

アンパンマンミュージアムのリアルアンパンマン

先日出かけた神戸プチ旅行の2日目には今回のもう一つの目的であった「神戸アンパンマンミュージアム」に行ってきました。

正式には「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」。アンパンマンミュージアムとアンパンマン関連のショップが集結する、まさにアンパンマンだらけの空間です。子供にはもうたまらん空間でしょうね。

そんなアンパンマンミュージアムに子供を初めて連れて行き、うちの娘も大満足してくれた様子でした。

小さい子供には間違いないスポットですね。私も岡山からでしたが神戸周辺の近県であれば行く価値ありですね。

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

SPONSORED LINK

場所は神戸ハーバーランド内のUmieモザイクに隣接

場所は神戸の観光スポットでも有名はハーバーランド内にあります。
神戸アンパンマンミュージアム

▼建物の隣には大きな観覧車があります。
神戸アンパンマンミュージアム横の観覧車

▼料金は大人も子供(1歳以上)も¥1,500でした。私たちが行ったのは平日だったんですが、それでもぼちぼち人がいましたね。休日だと混んでそうなのは目に浮かびました。ちなみにミュージアムには1回入場すれば、その日内なら再入場が可能になってます。
神戸アンパンマンミュージアムのチケット

▼入場すると記念にでんでん太鼓がもらえました。(非売品らしい)
神戸アンパンマンミュージアムの入場グッズ

▼私たちもベビーカーに子供を乗っけて行ったのですが、ベビーカーも預かってくれるし、ロッカールームも充実していました。もちろんデザインはアンパンマン。
神戸アンパンマンミュージアムのロッカールーム

▼ミュージアム内には軽食やコーヒーが飲めるカフェもありましたね。お昼時はアンパンマンといっしょに食事できるイベントもやっていると書いてありました。
神戸アンパンマンミュージアム内のカフェ

リアルアンパンマンが登場!

▼1日に何回かミュージアム内にアンパンマンが登場してくれるイベントがあるみたいなんですが、私たちがちょうど入場した時にいきなりリアルアンパンマンにお出迎えをしてもらいました。(イベントは午前と午後に1回ずつやっているみたいですけど、その時によって、カレーパンマンや食パンマンが出て来ることもあるそうです。)
神戸アンパンマンミュージアム

▼娘もいきなりのリアルアンパンマンにちょっとビビリめでした。
神戸アンパンマンミュージアム

みんなのまちでお店ごっこ

入場してから、最初に通るのが「みんなのまち」というスポット。天丼マンなどをモチーフにどんぶり系のお店が並んでおり、中には台所なんかが並んでいて子供が遊べるようになっています。
神戸アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンミュージアム みんなのまち 神戸アンパンマンミュージアム みんなのまち

遊具もある

みんなのまちを抜けると大きな空間が広がっています。いろいろなコーナーやイベントスペースが立ち並んでいるんですが、中心部にはところどころに滑り台が設置されていて、また子供心をくすぐるようになってるんですね〜
神戸アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンミュージアム

ボールパークで大はしゃぎ

いろいろとある遊びスペースの中でもおもしろかったのが、「ボールパーク」というところ。

▼見ての通り、アンパンマンやバイキンマンの顔のボールがたくさんあり、
神戸アンパンマンミュージアム

▼空間自体がじわりとした坂になってるんです。写真だと分かりにくいんですが、ボールを坂に向けて投げたり蹴ったりしたら、坂なのでボールが転がって戻って来るんですね。これが子供には楽しい空間になるって言うのは大人でも想像がつきます。
神戸アンパンマンミュージアム

実際うちの子はもちろん、他の子達もワーキャーいってはしゃぎまくってましたね。

みみせんせいのがっこうでの紙芝居

「みみせんせいのがっこう」というスペースがありました。最初はがらんとして誰もいなくて何をする場所なのかな〜と思っていたら、
神戸アンパンマンミュージアム

▼特定の時間になると人が集まり始め、なにかと思えば、「紙芝居」でした。なるほど。うちの子はまだ紙芝居が分からないので聞きませんでしたが、いっぱい集まってましたね。
神戸アンパンマンミュージアム 紙芝居

やなせたかし劇場のステージがクオリティ高い!

こちらは劇場です。ここでは毎日アンパンマンも登場するステージが開催されているそうなんですが、かわいいお姉さんが司会進行して行くんですが、クオリティが高い!(トークや進め方はもちろん、お姉さんの顔も高かったですw)NHKの教育番組を間近で見ているようでした。
神戸アンパンマンミュージアム

▼もちろんアンパンマンが登場して、子供を楽しませます。
神戸アンパンマンミュージアム

子供が飽きない数々のしかけ

施設全体でなんですが、いたるところに子供が喜ぶような仕掛けがあるんですよね。

▼例えば、これ、床の中でキャラクターが出てきたり、隠れたりして動いていたりします。うちの娘なんかにはどストライクな仕掛けですね。床の中で何かが動いてるもんだから、興味を示してなかなか動かない状況もしばしばでした。
神戸アンパンマンミュージアム床のしかけ

▼アンパンマン号もあって中に乗れます!
神戸アンパンマンミュージアム

▼運転席にはボタンがあり、押したらエンジン音が出たりしてました。
神戸アンパンマンミュージアム

▼他にも、バイキンマンの家の中を目(窓?)の中から覗けたり。
神戸アンパンマンミュージアム

▼壁にもボタンがあって押すと仕掛けが動いたりとか。まぁいろいろありました。
神戸アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンミュージアム

ショッピングモールもアンパンマンだらけ

アンパンマンミュージアムは建物の2Fに位置しているんですが、1Fはショッピングモールになっています。

▼食事をとれるスペースやレストランもいくつかりました。
神戸アンパンマンミュージアム

▼あとはグッズショップやおみやげやさん。もうアンパンマンだらけです。
神戸アンパンマンミュージアム

▼びっくりしたのが、アンパンマン美容室があったこと。キッズ専用の美容室のようです。アンパンマンカットでもあるんでしょうか?
神戸アンパンマンミュージアム

▼私たちはうどんを食べたんですが、もちろん子供のうどんはアンパンマンうどん。(どんぶりは持ち帰れました。その分高くて800円くらいしましたけど。。。)
アンパンマンうどん

さいごに

ということで、噂には聞いていたアンパンマンミュージアム初体験のレポートでした。

小さい子供でアンパンマンが嫌いな子もなかなかいないと思います。人気があることには納得です。連れて行って間違いないスポットだと思いました。

大人の目線から見ても単純にアンパンマンというだけでなく、所々に子供が飽きない工夫もされていて、さすがだなって感じる部分も多かったです。

あとは子供の空間なのでスタッフの方(監視役)が多かったっていうのも安心なポイントでしたね。

にしても、これだけアンパンマンを見ると、子供もあきるんじゃないかな?と思うくらいアンパンマンずくしでしたが、娘は家に帰ってもアンパンマンのチラシを毎日見てワーワー言ってます。アンパンマンの力は強力ですね。

ということで、神戸へのプチ旅行、いい旅となりました。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。