これは画期的な余り物ビジネスだ!空いてる駐車場を有効活用できるアプリ「akippa」がすごい

akippa

どーも。taka(@takaiphone2010)です。

先日、録りためていたビデオを観ていた中で、「これは画期的なビジネスだな〜」と思ったものがあったので紹介です。

余った駐車場を1台単位貸し借りできるサービス「akippa」

そのサービス名は「akippa」(あきっぱ)です。

なんのサービスかというと、余った駐車場を1台単位でかつ日単位、時間単位で貸し借りできるサービスです。

例えば、至る所で見かける月極駐車場ですが、必ずしも完全に埋まりきるとは言えないですよね。

契約が無い時は、いわゆる余っている駐車場というわけです。

こういう契約が無く余っている駐車場を時間単位でコインパーキングのように貸し出せるようにできるのが「akippa」のサービスです。

サービスのホームページは下記です。
あきっぱ!

駐車スペースの貸し出しや借り出しもスマホアプリからできるようになっいるようで、クレジットカードで決済もできるようになっています。

スマホアプリでいつでも、どこでも手軽に利用できる

このご時世、当たり前と言ってもいいくらいですが、もちろん、このサービスのiPhoneアプリがあります。

というより、このサービスについてはスマホから利用できなければ意味がないですね。

akippa 駐車場事前予約&検索 1.1.0(無料)
価格: 無料
カテゴリ: ナビゲーション, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

akippaのiphoneアプリ
▲アプリを立ち上げると、駐車場を探す画面から開始されます。自分の行く場所を入力して検索すれば、その地域周辺に貸し出しされている駐車スペースが表示されます。

akippaのiphoneアプリ
▲例えば、渋谷で入力してみました。このように駐車スペーススポットが表示され、満車なら「満」空きなら「空」マークで表示されています。

akippaのiphoneアプリ
▲駐車スポットをタップすれば、その駐車スペースの詳細がみれて、料金や詳細情報が表示されます。
ここで気に入れば利用申込をすればいいわけです。

ちなみに私が住んでいる岡山で検索しましたが、さすがにまだ数カ所しか表示されませんでした。まだサービス自体が広がっていないのかな〜という感じです。これからですね!

個人の庭や駐車場も貸し出しできる

あと、このサービスのいいところは、貸し出せる駐車場が月極駐車場だけじゃなく、個人宅の余った庭のスペースや駐車場なども対象となっているところです。

これ、いいですよね。自宅で余ったスペースがあれば、難しい手続きなしに貸し出しができてしまうわけです。(もちろん、他人が自宅の駐車スペースに車を停めるということに抵抗がないことが条件になりますが。)

サービス提供者、利用者両方が幸せになれるサービス

このビジネスですが、すばらしいところが、だれも不幸になることがないということです。

ビジネスやサービスをやるからには基本的に両者がWinWinの関係にならないといけないのは当たり前ですが、それがうまくいかない場合も多々あると思います。このサービスはサービス提供者、貸す側、借りる側全員が不幸になることはまずないサービスなんじゃないかと思いました。

ということで、ありそうでなかった絶妙なビジネス(サービス)ですね。

まだまだ地方には広まっていないような感じですが、これからどんどん広がってほしいと思います。

SPONSORED LINK