これは助かる!古いパソコンの無料回収サービスを使ってみた感想

古いパソコンの無料回収サービス

少しまとまった休みがとれているので、実家の物置きの片付けをしています。

昔使っていたいろいろなモノが出てくるんですが、このご時世、ゴミはゴミの日に出せばいいというものではありません。

特に電化製品などの粗大ゴミってヤツはきちんと地域のルールに従って出す必要があり、基本的にお金がかかるのが普通です。

そんな片付けの中、出てきたのが昔私が使っていたパソコンです。

SPONSORED LINK
古いパソコンの無料回収サービスの利用方法
▲1台はパソコンショップで購入した自作系のデスクトップPCもう10年以上前のものです。ものすごくでかいです。

古いパソコンの無料回収サービスの利用方法
▲もう1台はSonyのVAIOのノートPCです。こちらももう10年ほど前のものでVAIOが登場した初期のものと思われます。当時の若々しいステッカーがペタペタと貼られているのが懐かしい。

パソコンの無料回収サービス「ライズマーク」

古いパソコンが出てきたということで、処分をどうしようかな〜と考えた時に、ふと思い出したのがパソコンの無料回収サービスのこと。

今回お世話になったのが「ライズマーク」さんというサービスです。

こちらのサービスは、パソコンを無料で回収してくれるサービスなわけですが、手間もかからず、よかったの紹介です。

サービスの流れ

まずサービスの流れですが、下記の通りの流れです。

Webから申し込み→メールで集荷準備の案内→案内に沿ってパソコンを梱包、玄関に置いとく→運送会社が集荷

実質、手間がかかるのはダンボールを用意してダンボールにパソコンを梱包する作業だけです。

申し込みも簡単!

▼ライズマークさんのページがこちらです。
パソコン回収のライズマーク|無料回収、東京・全国対応

上記ページからの申込もとても簡単で、無料回収依頼フォームから回収してもらいたい情報を書いて送信するだけです。

Screenshot 2015 03 31 22 41 14
▲依頼フォームはこんな感じで、チープですけど、ある意味シンプルで簡単に依頼できます。

ちなみに「依頼なしで直接送る」という方法もありますが、その場合は荷物を直接送るか集荷依頼も自分でやらなければならなかったので、無料回収依頼を選びました。

動かないパソコンでもOK

ホームページにも書かれていますが、新旧関わらず基本的にパソコンならなんでも回収してくれるそうです。そして、動かなくてもOKです。これは助かりますね。

ブラウン管ディスプレイは回収不可

ただ、残念なことに、ブラウン管のディスプレイは回収不可なのが注意点です。

古いパソコンだとブラウン管ディスプレイという場合もありますが、こちらはルール上回収できないということなので、あきらめましょう。(液晶ディスプレイは可能です。)

私は別の家電回収業者を探して引き取ってくれるところがあったのでそちらで回収してもらいました。

ハードディスクのデータ削除も無料でやってもらえる

さらに嬉しいのが、なんとハードディスクのデータ消去も無料でやってくれます。

実際、私の場合もそうですが、回収に出すパソコンは物置きに眠っていたもので動くかどうかもわかりません。中のデータを消すなんてことも手間で仕方ありません。

この辺りまでサポートしてくれるのは嬉しすぎます。

とは言いつつ、ハードディスクのデータが重要なデータなのであれば、サービスに頼らず手間がかかっても自分できちんと削除するべきですが。

私の場合は学生時代に遊びで使っていたパソコンなので、重要なデータが入っていることはなかったので、もうそのまま出しちゃいました。

準備は自宅で梱包するだけ。運送会社が引き取りに来てくれる!

準備は簡単です。回収してもらうパソコンが入るダンボールを用意して、そのダンボールにパソコンを詰めるだけてす。

ダンボールは近くのスーパーなんかに行けば、もらえるので私もそれで準備しました。

古いパソコンの無料回収サービスの利用方法
▲大きいデスクトップPCはたまたまピッタリのダンボールがあったので、ピッタリと収まりました。

古いパソコンの無料回収サービスの利用方法
▲もう一つのダンボールにノートPCとデスクトップPCのキーボードやマウス、電源ケーブルなんかの付属品を詰めました。あと、申し込んだ後の梱包の案内にも書かれているんですが、新聞紙があるのであれば、できるだけ詰めて欲しいとのことです。たくさん使うそうなので、詰めてもらえると助かるということで。

うちはあまりなかったのであった分だけ詰めました。

古いパソコンの無料回収サービスの利用方法
▲梱包が終われば、ガムテープで封をして、最後にダンボールに受付番号(メールで案内がある番号です。)を、マジックで分かるところに大きく書いておきます。

古いパソコンの無料回収サービスの利用方法
▲最後にダンボールを玄関表にでも出して、宅急便屋さん(佐川急便)さんに集荷してもらうだけです。
送付の伝票もライズマークさんが準備してくれるので、こちらで住所を書いたりなどの準備も必要ありません。

さいごに

ということで、初めてパソコンの無料回収サービスを利用してみたわけですが、とても満足しました。

ほんとにこちらの手間が最小限に抑えられていて理想的なサービスだと思いました。

こちらのやることは、インターネット上から申し込んで、回収日を決めたら、あとはパソコンをダンボールに詰めて玄関先に置いとけばいいだけですから。

これだけの手間でお金がかからないならゴミとして処理するより楽だと思います。

さらにはハードディスクのデータ削除もやってくれるということで、ほんとに手間いらずでした。(まぁデータの削除は念のため自分でもやっておくほうが間違いはないでしょうが。)

なかなかよかったので、古いパソコンの処理にはぜひ使ってみてください。

パソコン回収のライズマーク|無料回収、東京・全国対応
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。