一人で焼肉に行ける幸福感!新宿立ち喰い焼肉「治郎丸」に行ってきた!

新宿一人立ち喰い焼肉

先日、東京出張の際に前から気になっていたとある焼肉屋に行ってきました。

その焼肉屋というのは、なんと立ち喰いができる焼肉屋なんですね〜

その名も「立ち喰い焼肉 治郎丸」

なんとも興味深い。

どこで知ったか記憶が残ってないんですが、今、東京で一人でも行ける焼肉屋として注目を浴びているお店だそうです。

私も一人での焼肉は初めてということで、かなりワクワク、ドキドキしながら行って来ました!

SPONSORED LINK

場所は新宿歌舞伎町近く

場所は新宿歌舞伎町になります。最寄り駅だと西武新宿駅ですが、新宿駅から徒歩でもすぐに行ける距離です。

場所に到着したんですが、平日でも、数名の行列ができてました。休日や時間帯によってはもっと増えるのかもしれませんね。
新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

▼お店の正面からの写真です。まるで小さくたたずむお寿司屋さんのようです。ちょうどビルの工事中ということもあり、少し看板がわかりずらくなってました。
新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

▼少し待って中に案内されました。中は立ち喰いということでカウンターだけとなっており、正直狭くぎゅうぎゅうな状態。でも席に案内されると目の前には美しいお肉とお肉の板前さんがお出迎えしてくれました。
新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

私のように一人のお客もいましたが、二人で来ているお客さんが多いように感じました。

▼狭いながらもカウンター下には荷物をかける場所も用意されています。
新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

一人でゆっくりと高級肉を味わえる!

そして、ここからが立ち喰い焼肉のスタートです。

▼カウンターには専用のコンロが用意されています。
新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

お肉はひと切れずつから注文できます。

お肉はいろいろと種類がありますが値段的には安いお肉で100円から、高いもので300円までありました。

お肉にはランクというものがあるらしいんですが、一番ランクの高いA5やその下のA4のお肉が多く並んでいます。まさに最高級肉ですね。

▼お肉を頼むとこんなふうにお皿に乗って届けられます。
新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

▼こうやって一枚だけが乗っかってることでさらに高級感が出てます。
新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

▼あとはじぶんのペースでじっくりとお肉を焼くだけです。
新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

▼男にとっては焼肉になくてはならない白飯ももちろん注文できます!
新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

▼ちなみに焼肉のタレは濃口、薄口、ポン酢、塩が用意されており、好みのもので楽しめます。
新宿一人でも行ける立ち喰い焼肉「治郎丸」

まとめ

ということで、初めての立ち喰い焼肉、そして一人でのソロ焼肉を体験してきました。

今時点では私の地元岡山のような地方にはまずないでしょうし、新鮮でとても楽しめました。

そして、この焼肉の立ち喰いスタイル素晴らしいと思いました。

商売的には回転率も早いですし、すでに流行ってるみたいですけど、これからも確実にニーズがあるんじゃないかと思いました。

そして、何と言っても一人でゆっくり自分のペースで焼肉を食べれる幸せ。これは最高でした。

また行きたいと思います!気になる方はぜひ行ってみてください!

治郎丸 (ジロウマル) – 西武新宿/焼肉 [食べログ]
SPONSORED LINK