これだけ知っておけば大丈夫。LINE通知の主要なオフ設定のまとめ

LINE通知の主要なオフ設定のまとめ

LINEの通知をオフにする設定はいろいろとありますが、個人的にとりあえずこれだけ知ってればOKだろうという設定をシンプルにまとめてみました。

1.すべての通知をオフにする方法

とにかくLINEの通知がうざいのですべてをストップしたいときの設定です。

設定画面への進み方

LINE画面トップ ⇒「その他」⇒「設定」⇒「通知」

▼下記の通知のボタンをオフに変更します。

LINE通知の主要なオフ設定のまとめ

2.個別のトーク通知をオフにする方法

特定の相手やグループでのトークでの通知をオフにしたい時の設定です。

設定画面への進み方

オフにしたいトーク画面を開く ⇒ 右上の「v」マークをタップ

▼下記の「通知OFF」というアイコンをタップすれば通知がオフになります。

LINE通知の主要なオフ設定のまとめ

ただし、この設定だとアイコンのとおり音声での通知はオフになりますが、LINEアプリのバッジ通知はオフになりません。

3.iPhoneでの画面通知やアプリのバッジ通知オフ設定

最後にiPhoneでの画面通知やLINEアプリのバッジ通知をオフにする方法です。

こちらはLINEアプリの中ではなくiPhoneの設定画面から行います。

設定画面への進み方

iPhoneの設定アプリ(アイコン) ⇒「通知」⇒ アプリの中から「LINE」を選択

▼下記のようにiPhoneにおいてのLINEの通知の設定が行える画面が表示されます。

LINE通知の主要なオフ設定のまとめ

一番上の「通知を許可」をオフにすれば、すべての通知がオフされます。

ここで、画面表示だけ通知をオフにしたり、バッジ通知だけオフにすることができます。

LINEの通知については他にも細かく通知設定があったりしますが、普通にLINEをコミュニケーションツールとしてだけ使っているのであれば、上記3つの設定を知っていれば、十分かと思います。

SPONSORED LINK