LINEの友達リストのバックアップと復元方法(初心者向け解説)

今更ながらですが、LINEで友達リストのバックアップや復元のことが気になり調べていました。

調べて見ると、ものすごーく簡単(さすが、老若男女が使っているLINEですね!)だったんですが、一応まとめておきたいと思います。

初心者向けに書いてます。

SPONSORED LINK

LINEの友達リストとは

まず、LINEの友達リストなんですが、LINEを使っているうえでのあまり意識もしないものですが、LINEのアプリを開いたら最初の画面に出てくる友達の一覧ですね。

今やLINEは電話帳みたいなものですから、こいつが消えちゃうと、友達に連絡ができない〜という状況になってしまうわけです。

ケータイを紛失することもあるでしょうし、LINEのアプリ自体の不具合で動かなくなる可能性だってあります。備えあれば憂いなしということで、なにかあったときには、対処ができるようにバックアップはとっておきたいものです。

LINEの友達リストの仕組みについて

このLINEの友達リストなんですが、調べてみると、LINEのアカウントに紐づく形で自動的にLINE側で管理されているようで、結論としては、個別に友達リストのバックアップ作業や復元作業っていうのは必要ないということが分かりました。

つまり、LINEアプリに自分のアカウントでログインすれば、自動的に友達リストも表示されるということです。

ただし、LINE側のアカウントに紐づいて管理されるためには条件、ある設定を行っておく必要があります。

友達リストのバックアップ方法

ということで、タイトル的にはバックアップ方法としましたが、実際は、自動的にバックアップがされるように設定をするという形になります。

その設定は、LINEのアカウントにメールアドレスの設定をしておくということです。

すでにメールアドレスを設定している方は、なにもする必要はありませんが、してない方は、ぜひ登録しておきましょう。

メールアドレスの設定画面(2016年2月時点)

メールアドレスの設定は下記の画面から行えます。トップ画面からの行き先です。

▼まずはLINEトップ画面の右下の「・・・」のマークをタップ

▼続いて、画面上部真ん中の「設定」をタップ

▼その中の「アカウント」をタップ

▼ここに「メールアドレス変更」という項目があるので、ここからメールアドレスの登録が行えます。
すでに登録が完了していれば、「登録完了」と表示されています。

メールアドレスは、普段自分が使っているメールアドレスを指定しましょう。GMailなどのフリーメールアドレスでももちろん問題ありません。LINEのアカウント乗っ取りなど、セキュリティ的にも登録しておいたほうがよいので、ぜひ登録しておきましょう!

友達リストの復元方法

一応、バックアップの対で復元があるので、タイトル的に復元方法としましたが、先に書いた通り、友達リストはメールアドレス登録がされていれば、自動的にアカウントに紐づく形で管理されるようになるので、復元という作業自体もありません。

強いて言うなら、LINEアプリにログインすれば、自動的に復元されるということです。

友達とのトーク履歴は自動バックアップされないので注意

ここまでで、LINEの友達リストの保存とバックアップについて書きましたが、注意しないといけないのは、自動的にバックアップがされるのは、あくまで友達の連絡先(アカウント)リストだけであり、友達とのLINEのメーセージのやりとりの履歴(トーク履歴)は保存されないということです。

この友達とのトーク履歴は別途、個別にバックアップと復元作業が必要になります。詳しいやり方はここでは割愛しますが、注意が必要です。

さいごに

ということで、LINEの友達リストのバックアップと復元について書きました。

確認してみると、メールアドレスを登録していれば、特に作業は必要なく自動的に保存されているということだったので、悩むことではなかったのですが、勉強になりました。

SPONSORED LINK