Facebookで特定の人の投稿を優先的に見るようにする設定

Facebookで友達が多くなってくると、タイムラインの情報が大量になり、すべてを見切れないし、言い方は悪いですが、ノイズ(自分が欲しいと思っていない情報)が多くなってくるというのも事実です。

twitterにもリスト機能という、自分のチェックしたいアカウントだけを表示する機能がありますが、Facebookでも同じように自分のチェックしたい人だけの投稿を優先的に見れるように設定したいと思うようになりました。

探して見ると、ニュースフィードの設定で優先的に投稿情報を表示する設定があったので紹介します。

SPONSORED LINK

設定方法

ニュースフィードの優先付け設定の方法です。

まずはPC(ブラウザ)からの設定方法となります。

あとでiPhoneアプリからの設定も書きます。

▼まずは、Facebookのトップページを開いて、右上端にある「▼」のボタンをクリックします。

すると、メニューが出てきますが、その中に「ニュースフィードの設定」という項目があるので選択します。

facebook-select1

▼すると、ポップアップウィンドウが開き、ニュースフィードの設定メニューが表示されます。

ここで、「トップに表示する人を選択」を選びます。

facebook-select2

▼すると、自分の友達やいいね!しているFacebookページの一覧が表示されるので、ここで、優先的に表示させたい人やFacebookページをクリックして行けばいいだけです。選択されると、アイコンの右上に★マークが付きます。ただし、この優先付けできる数には制限があり、30個までしか選択できませんので、制限範囲内でセレクトしましょう。

facebook-select3

これで、選択した人やFacebookページの情報が優先的に表示されるようになります。

タイムラインで優先付けしているかどうかは確認できる

ちなみに、この優先付けを設定した人に付いては、投稿の右上に★マークが表示されているので、すぐに確認することができます。

facebook-select4

iPhoneアプリでの設定

FacebookのiPhoneアプリからもこの設定はできました。

▼右下メニューの「その他」から「設定」に進みます。

▼そうすると「ニュースフィードの設定」が出てくるのでタップ

▼あとはPC版と同じですね。

さいごに

ということで、Facebookで特定の人の投稿を優先的に見るようにする設定について書きました。

Facebookを情報収集ツールとして使っている人にはおすすめな設定じゃないかと思います。

私自身、Facebookは友達の近況把握もそうなのですが、ニュースサイトのFacebookページから情報を収集している観点のほうが多いので、この機能が重宝しています。

また、時間がなく、Facebookをゆっくり見ている時間がない人にも、優先設定をしておけば見たい人の投稿がすぐに確認できるのでいいかと思います。

SPONSORED LINK