東京駅にある体に健康なヘルシー弁当屋さん「大地を守るDELI」

最近、自分の中で健康志向が高まりつつあります。

とあるきっかけで、健康という仕組みを医学的なレベルから学ぶ機会がありました。

その中でやはり重要なのは食事。

当たり前ではあるんですけど、食べるものって本当に重要なんだと感じました。

そんなこんなで、できるだけ食べ物は質の高いもの(高級というわけではなく、身体にいいもの)を求めるようになっています。

本当は家で奥さんの作る料理を食べるのが一番なんですが、仕事柄、出張が多い私はどうしても外食や弁当が登場してきます。

でも、その中でも少しでも健康に考慮したい、そんな思いです。

SPONSORED LINK

東京駅で健康的なヘルシー弁当屋を発見

東京駅は私もよく利用するんですが、新幹線に乗る際によく買うのがお弁当。

特に東京駅はデパ地下並みにお惣菜やお弁当屋さんが立ち並んでいますから、選ぶのも一苦労です。

いつもの私なら、自分の食べたい美味しそうなお弁当を買うんですが、健康志向な現在の私は、健康重視でヘルシーなお弁当を探しました。

そこで見つけたのが、「大地を守るDELI」。名前からして健康的な雰囲気がありますよね。東京駅の地下にあります。

農薬に頼らないで育てた野菜と調味料まで無添加のおそうざい

調べてみると、「大地を守る会」とう会社が運営しているおそうざい屋さんでした。

HPでも紹介されていますが、農薬にできるだけ頼らず育てた野菜と調味料まで無添加という健康にこだわったおそうざい作りをされているお店のようです。

大地を守る会デリカショップ

▼お弁当の種類も豊富で、たしかにどれも野菜やお肉、魚などのバランスがとれたお弁当でした。

▼野菜中心のお惣菜もグラム売りされてます。

そして私が購入したのは「やわらか惣菜鳥の唐揚げ弁当」です。

お値段は930円とそれなりのお値段しますが、実は東京駅内の弁当相場はどれも1000円ほどするので、大差はありません。

▼新幹線の中でゆっくり頂きましたが、特に薄口ということもなく、美味しゅうございました。

ということで、東京駅にある「大地を守る会DELI」のヘルシーお弁当の紹介でした。

私もそうですが、出張が多く外食やお弁当が多くなるサラリーマンは多いと思います。

最近は健康ブームもありますから食べるものに気を使っているビジネスパーソンも多いです。

そんな方にはオススメのお弁当だと思います!

追記

また東京駅でお弁当を購入したので、写真追加です。

SPONSORED LINK