最近、図書館ってかなりいいということに気付いた件

最近、休みになるとよく図書館に出かけています。

ちょうど、子供を遊ばせる公園と隣接していることもあり、行きやすいんですね〜

以前から図書館は利用したことがありますが、この歳になり、あらためて図書館を訪れるとかなり使える!ということに最近気付きました。

SPONSORED LINK

最近の図書館は雑誌や最新本まで豊富

もともと子供の頃から本を読むことが苦手だった私は図書館にはほとんど足を運んだことがなく、行っても、古臭い辞典や参考書しかないイメージがありました。

私が最近行っている図書館は岡山県の中央図書館なのですが、本の数も豊富で、雑誌や比較的最近の売れ筋本など、品揃えが豊富です。

もちろん、全国すべての図書館がそうなっているかと言えば違うと思いますが、最近の図書館は随分と変わってきてるんだな〜と思った次第です。

たくさん借りられる

こちらも、図書館によってルールは違うでしょうが、岡山中央図書館は2週間で読めると思われる量であれば、何冊でも借りれます。

なので、ついつい、あれも、これもと借りて夫婦の読みたい本と子供の絵本なんかを合わせると10冊を軽く超える状態になります。(そして、2週間終わるとほぼ読めてません。。)

どちらにしても、たくさん借りれるのはうれしいですね。

子供の絵本選びにもよい

助かっているのが、子供の絵本です。

岡山中央図書館は児童向けの本も豊富です。

絵本の繰り返しの読み聞かせも大事ですが、やっぱり同じものだと飽きてきます。

新しい絵本だと新鮮で喜ぶし、絵本の品定めとしてもすごく使えます。

絵本ってやっぱり、読んであげた時に、気にいる本とそうでない本がでてくるんですよね。

気にいるかな〜と買ってあげた本がぜんぜん興味持ってくれないなんてことはよくあることです。

そういう点でも、図書館で借りてものすごく気に入ってくれたら自宅用に買うということもできます。

やっぱりコスパがいい!

図書館のいいところは、やっぱり無料で本を借りれる、読めるというところですよね。

本屋さんで立ち読みして、よさそうと思って買ったものの結果的にハズレだったなって本はあります。

そういう点では、図書館の本だと手当たり次第持って帰れるので、色々な本を損することなく読み漁れます。

読みたい本が決まっていない時に行くべき

最近、図書館に行くようになって思うのは、図書館は読みたい本が決まっている時ではなくて、なんかいい本ないかな?っていう自分の読みたい本の品定めをする時に行くといいように思います。

読みたい本があって、それを探しに行ってしまうと、そもそも図書館に置いていなかったり、借りられていたりすることもあるので、がっかりするだけです。

どちらかというと、暇つぶし的な感覚で、なんかおもしろい本ないかな〜くらいの感覚で行くと、読みたい本がザクザク出てきて、帰る時にはハッピーになっていることが多いです。

さいごに

ということで、私なりに最近ハマっている図書館について書きました。

最近の図書館は私が思っていた以上に使える!という今更ながらの発見なのですが、本好きな人にはほんとに助かる施設ですよね。

本だって新品で買ったら一冊1000円ほどはするわけで、読みたい本を片っ端から買っていたらお金がいくらでも必要になります。

いろんな本を読み漁れる、そして、コスト節約っていう意味でもほんとにいいと思います。

最近、図書館に行ったことがないのであれば、ちょっと視点を変えて、近くの図書館に行ってみるのはどうでしょうか。意外と居心地いいかもですよ。

taka(@takaiphone2010)でした。

SPONSORED LINK