自分名刺で自分の特徴を簡単に伝える方法

SPONSORED LINK



ビジネスカード
ビジネスカード / mersy

9月に前川企画印刷さんで名刺を注文したという記事を書きました。

ブロガー名刺(自分名刺)を作成するなら前川企画印刷さん

名刺は注文してからすぐに手元に届いており、出来上がった名刺について記事として書こうと思いながら、かなり時間が経ってしまいました。
前川企画印刷さんのおかげで自分のイメージしていた理想の名刺が出来上がりました。
前川企画印刷さん、ありがとうございました。

今回、はじめて自分名刺を作った私ですが、名刺を作る際に1点だけですが、自分なりに工夫してみた点を書きたいと思います。

SPONSORED LINK

名刺は自分を紹介するツールの1つかと思います。
そのため、できるだけ自分という人間のアピールしたいポイントや伝えたい特徴、つまり自分の趣味や好きなこと、興味あることを率直に伝えれるように名刺に盛り込む必要があるかなと思いました。
文章でつらつらと長ったらしく書くスペースもありませんし、もし文章があっても見にくいだけです。
できるだけ、簡潔に自分の伝えたいことを詰め込む必要があります。
なにかいい方法がないかと考えたところ、私なりにひらめきました。

I Love マークで表現

それは自分の趣味、好きなことをおなじみのI Love マークでアイコン化して表現すればいいという案でした。
私の場合は名刺の右下に自分の趣味や好きなことをすべて小さなI Loveマークにアイコン化して配置してみました。

出来上がった名刺はこんな感じです。

反応は?

まだそれほど、たくさん配ったわけではありませんが、渡す方にはすぐにI Loveマークの部分を見てくださって、「へ〜ダンスが好きなんですか〜?」とか「この表現おもしろいですね!わかりやすいです。」といった感想もいただいたりしました。
そこを機転に話が膨らんでいくネタにもなると感じました。

作り方

作り方といっても難しいことをするわけではなく、最終的に名刺に清書してもらうのは名刺屋さんにお任せするとして、I Loveマークのアイコンをサンプルとして作って名刺屋さんに伝えればいいだけです。
私の場合は、画像エディタなどでこったサンプルを使ったわけでもなく、MicrsoftOfficeのPowerPointで簡単にラフのイメージを作成しました。(Officeは仕事で使い慣れているいるだけです。)
Officeの図形でハートマークがあるので、そのハートマークを利用してI Loveマークを作成しました。
私の場合は最終的に名刺のデザインすべてをOfficeソフトで自分で作ってしまって、ほぼほぼ完成系のイメージを前川企画印刷さんに添付して依頼をしました。
でも別に手書きでラフを作ってスキャンして名刺屋さんに送るでもぜんぜん構わないと思います。要は自分が作りたいデザインを名刺屋さんに伝えれればよいわけですから。

まとめ

自分名刺は組織にとらわれない自分だけ名刺なので、本当に自分が作りたいように作ればいいと思います。
私は自分の趣味や好きなことをアイコンにして配置してみましたが、表現方法は自由だと思うので、いろいろと考えてみるとおもしろいかもしれません。
あとは、オフ会やイベントのあとの懇親会などでは自分名刺を持っていると、自分の自己紹介をするのが簡単ですし、相手にも記録として残る訳なので、持っておく意味はとってもあるとあらためて感じています。

ブロガー名刺/有限会社 前川企画印刷(神戸市兵庫区)
前川企画印刷さんのブロガー名刺
SPONSORED LINK

関連記事(広告含む)