スキレットは重い。スキレットに見えるニトリのアルミフライパンが代替品としてちょうどいい!

SPONSORED LINK



スキレットは重い。スキレットに見えるニトリのアルミフライパンが代替品としてちょうどいい!

アウトドアやBBQでの料理となれば、スキレットを使った料理に憧れる方も多いんじゃないでしょうか。

僕もその1人でして、スキレットを買おうかなと思ってたんですが、スキレットって重いし、手入れがちょっと大変と聞くし、いいもの買うと高いしで悩んでいました。

そんな中、ふらっと寄ったニトリで、僕にとってのお値段以上の商品を見つけてしまいました。

それが、今回紹介するニトリの「片手アルミグリルパン」です。

本場スキレットとは違いますが、僕みたいに、ホンモノにこだわりが薄い人間にとっては十分で、むしろスキレットよりメリットあるんじゃないかと思うくらいです。

早速使ってみたので感想です。

SPONSORED LINK

ニトリ 「片手アルミグリルパン」について

今回買ったのは、お値段以上でおなじみニトリの「片手アルミグリルパン」という商品です。

アルミでできた小型のフライパンなのですが、見ての通り、見た目スキレットなんです。

スキレットは重い。スキレットに見えるニトリのアルミフライパンが代替品としてちょうどいい!

なので、スキレットの雰囲気で料理を作れちゃうわけです。

特徴はガス、IH両方に対応していること。そしてアルミなので、スキレットに比べて断然軽いことです。

ガス、IH両方に対応しているので、アウトドア以外で自宅用としても使えるのはいいですよね。

スキレットは重い。スキレットに見えるニトリのアルミフライパンが代替品としてちょうどいい!

内面はふっ素樹脂塗膜加工もされているのでこびりつきにくく、洗うのも容易です。

大きさは16cmと18cmの2種類あります。

僕が買ったのは16cmのものなのですが、お値段が税込799円でした。やっぱりこの安さがやっぱり購入の決め手になりますね。

使ってみた感想

ということで、早速使ってみました。

ちなみに取っ手部分はスキレットと同じく熱くなってそのままでは持てないので取っ手カバーが必要になります。僕は100均で売っていたので付けました。

スキレットは重い。スキレットに見えるニトリのアルミフライパンが代替品としてちょうどいい!

▼試しにシングルバーナーで目玉焼きを。

スキレットは重い。スキレットに見えるニトリのアルミフライパンが代替品としてちょうどいい!

サクッと焼けて、おいしくいただけました!食後の後片付けもたしかにこびりつきもほとんどなく、さっと洗えましたね。

約800円なら十分といったところで、やはり頭に浮かんだのは「お値段以上ニトリ!」のフレーズ。さすがですね。

さいごに

ということで、スキレットもどきと言いますか、スキレットに似たニトリの小型アルミフライパンの紹介でした。

もちろん本格的にこだわるなら高級なスキレットを買うべきなんですが、僕みたいに、とりあえず雰囲気を味わって、道具のコストも抑えて手軽に揃えたいという方にはオススメなんじゃないかと思います。

こだわりがなければ、スキレットより重たくないし、ガスIH両方で使えたりとメリットもあるので、なお良いのかなと。

気になる方はニトリをチェックしてください。

SPONSORED LINK

関連記事(広告含む)