Everyday.meで気に入ったもう一つの機能。過去のライフログをメールで送信してくれる機能がいい!

どーも。taka(@takaiphone2010)です。

前回、Everyday.meの機能の一つであるライフログを自動的にEvernoteに保存してくれる機能が気に入ったという記事を書いたのですが、もうひとつ気に入っている機能があります。

SPONSORED LINK

過去のライフログを振り返らせてくれる機能

その気に入った機能というのが、過去のライフログを簡単に振り返らせてくれる機能です。

「簡単に振り返らせてくれる」と書いたのには意味があって、利用者側からいちいちアクションを起こして見に行かなくてよいところと、見るという行為に極力時間がかからずサクッと行えるというところがミソです。

具体的には毎日メールにて1年前と2年前のライフログをお知らせしてくれます。

▼この機能を利用するのは簡単で、アプリの設定画面に「過去の今日」という項目があります。こちらを有効にすれば、毎日振り返りメールが飛んで来ます。

具体的なメールの内容は

▼送られてきたメールはこんなん感じです。
内容はメールが送られてきた当日から1年前と2年前についての情報が表示されるようになってます。(これは変えれない設定のようです。)

内容を見てみると、1年前はGWに直島観光に行ってますね。2年前は母の日の準備をしていたようです。

ちなみにメールは毎日22時過ぎに送られてきます。時間帯の設定項目もないので固定なのでしょう。

見ての通り、メールの中に画像も含めての情報が表示されているので、このメールからいちいちアプリに飛んだりサイトに移動したりしなくてよいところが、「サクッと時間をかけずに確認できる」を実現してますよね。

ライフログとってるからには、何かの役に立てたい

個人的にはライフログをせっかくとっているのだから、振り返りをして(昔を思い出すことで)少しでも何かの役に立てたいと思っています。

でも、放っておくとなかなかこの振り返りをしないので、できるだけパワーをかけずに、サクッと昔を思い出したいわけです。

そんなことをしたいので、私の場合は強制的にライフログを振り返る仕組みを作っていたりしますが(下記記事参照)、このメールでのお知らせ機能で1年前と2年前に何をしていたのか?っていうところはより簡単に確認できちゃいますね。

Evernoteの振り返りを強制的に行う仕組みを作ってみる | Evernote | Cross Mode Life

こうやって、流し読みでもいいので過去を振り返るとたまに気づきだったり発見があったりします。

実際、上記のメールを見て、「あ、また母の日の準備しなきゃな。」って予定に入れましたし。

あくまで、このEveryday.meが現状サポートしているTwitter、Facebook、Instagram、Foursquareのログになるので、それ以外を振り返ることはできませんが、この4つがサポートされていれば、ライフログの観点だとだいたいカバーできちゃうんじゃないでしょうか。

欲を言えば、この辺の設定がもっと細かく設定できれば嬉しいですけど、とりあえず満足してます。

この記事はiPhoneからブログがかけるアプリ「するぷろ」を使って書いています。

するぷろ for iOS(ブログエディタ) するぷろ for iOS(ブログエディタ)
価格: ¥450
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。