新型iPad(iPad5)発表間近!買うか?買わないか?はい、私は買います!私が新型iPadを買う理由

新型iPad

いよいよ、10/22(日本時間では23日AM2時ごろ)に新型iPadの発表があります。ほぼ間違いないらしいです。
【まとめ】発表直前に見ておきたい、新型iPadとiPad mini予想・噂記事一挙紹介!(10月16日更新) : ギズモード・ジャパン

私ですが、新型iPad買います!はい。なので、発表が本当に待ち遠しいです。

ちなみに、私ですが、今までのiPadは持っていません。今回初めてiPadを買おうとしております。

買う、買わないの理由は人それぞれだと思いですが、今まで買わなかった私が今回買おうと思っている理由をいくつか書きます。

SPONSORED LINK

薄型、軽量化が決め手

一番はこれでした。まぁ、あくまで予想ですので、本当に薄型、軽量化がされているのかはまだ分からないわけですが、これが実現されていれば、間違いなく一番のポイントになります。

これまでにiPadの購入を検討しなかったわけではなかったんですが、実際に持ってみるとそこそこの重みがあること。これが勢いよく買わなかった理由の1つにありました。

もっというとMacBookAir(MBA)を持っている私としては、自分の中でiPadがMBAに勝るメリットが出きっていませんでした。

けっこう重いから、「それなら、MBAでもいいや」ってなったんです。

薄型、軽量化が実現されると、このポイントが変わってくるわけです。

リビングでの手軽なネット接続

これは、新型iPadに限った話じゃないんですが、iPadの魅力って私的にはここにありまして、リビングでテレビを見ながら手軽にネット接続できるっていうところです。

iPhoneじゃあ画面が小さすぎるし、ノートPCだとかさばる、これを解消してくれるのが、タブレット型のiPadなわけです。

これには憧れているのは、今でも変わらない欲しい理由の1つです。

簡易プレゼンができる

ここは、今の自分の環境面が大きいのですが、毎月開催している岡スマで、iPhoneやブログなどいろいろなネタのお話するのですが、アプリやサイトなどの紹介をする時にiPhoneの画面だと小さく伝わりずらい、かといってノートPCだと扱いずらく説明しずらいという状況に陥ります。

iPadはこれを補完してくれそうなのです。iPadはまさに簡易プレゼンにはもってこいなツールなんです!

子供に触らせたい

これも自分の環境面の変化ですね。

子供が生まれ、これから大きくなって行く子供の成長の中でiPadを触らせたいんです。

タブレット端末は教育ツールにものすごく適していると思っています。

ネットに接続していろいろなものを見せたり、ゲームをやらせて遊ばせたり、使い方は無限です。

この状況で新型iPadが来たので、待ってました!と言わんばかりでした。

iPad mini2にしない理由

今回の予測ではiPad mini2も発表されると言われています。

最初に書いた、軽量の面でいくと、iPadよりiPad miniなのですが、iPad mini2を選ばない理由は明確にあります。

1つは上記に書いたiPadを買う理由の中にあるとおり、画面の大きさが欲しいというところです。

もう1つが利用シーンについてです。個人的にはiPad miniが威力を発揮するのは電子書籍を読む時なのかと思います。

iPad miniはiPadよりも小さく、軽く、かさばらず片手で持って何かをするサイズです。もう読書ですよねって思うんです。

なんですが、今の私は読書のお時間がほとんど無い状態でして、そこにニーズがないという状況なのです。

電子書籍を読むことが多ければ、iPad mini2も考えたかも知れません。



ということで、あと少しで発表ですね。ワクワクです。

SPONSORED LINK

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。