【シングルバーナーで缶詰料理】やきとり缶詰にちょいアレンジ

以前に購入したシングルバーナーで缶詰を美味しく頂く個人的な記事です。

今回はどこのスーパーにも必ずある「やきとり缶詰」を食べてみました。

SPONSORED LINK

▼準備したのはスーパーなどで売っているやきとり缶とチューブ式の生にんにく。

▼あとは薬味としてねぎがあると美味しさアップします。

▼まずはやきとり缶を開けてみます。どろっとしていて、このままだとおいしそうに見えませんね。

▼こちらに生ニンニクをグニュっとひとしぼり垂らします。

▼あとは缶詰をシングルバーナーに乗せて加熱スタート。

▼缶詰を直に乗せていますので、とにかく弱火です。1分もしないうちに「グツグツ」と沸騰し始めます。やきとりの中までしっかり温めるためには、ゆっくりとグツグツしながら数分は待ったほうがいいです。

▼あとは薬味のネギを混ぜて出来上がりです!写真はネギも混ぜてしまったあとの写真です。ネギを乗せたおいしそうな写真を取り損ねてしまった。。。

▼とろりとしたたれはもちろん、やきとりの中までしっかりと温まっていたので、とてもおいしかったです。生ニンニクとネギも正解でした。

▼あっという間に完食しました。ごちそうさまでした!お酒のつまみには絶対合うと思います。

やっぱり、缶詰をそのまま温めるだけだと物足りなくて、ちょっとした調味料や隠し味、薬味を付け足すことでグンと食欲をそそる料理に変わりますね。

SPONSORED LINK