パワポの資料作成に役立つ。いろいろな種類のパワポマンを作れる「パワポマンメーカー」が嬉しすぎる。

SPONSORED LINK



パワポの資料作成に役立つ。いろいろな種類のパワポマンを作れる「パワポマンメーカー」が嬉しすぎる。

パワポでの提案資料やプレゼン資料を作成したことがある方なら、トップ画素のアイコンは一度は見たことがあるんじゃないでしょうか。

図の中で人を表すアイコンイラストです。通称パワポマンと呼ばれているアイコン画像でして、今回はこのパワポマンを作れるサービスの紹介です。

SPONSORED LINK

パワポマンとは

あらためて、書いておきますと、パワポマンと、パワーポイントやエクセルなどのOffice製品の中で使える人のアイコン画像で、2014年4月までOffice.comから提供されていましたが、今はサービスを終了しています。

それまでは、Officeで資料を作る際にクリップアートからパワポマンが出てきていて、資料の中で手軽に使うことができました。

なので、2014年頃までの図解の入った資料ではパワポマンを見にすることが多かったというところです。

手軽でかつ、よく使う人(ビジネスマンを筆頭に各種職業マンアイコンなど)のアイコン画像が準備されていたこともあり、提供がなくなると、地味に資料作成に難が生じて不満の声が上がっていました。

かく言う僕も、パワポマンがなくなって悲しんでいた1人でして、最近はネット上に残された、パワポマンの画像データを利用してしのいでいる状況でした。

救世主「パワポマンメーカー」

そんな中、先日、いつもながらパワポマンの画像を求めてネットをさまよっていると、「パワポマンメーカー」というすばらしいサービスを見つけたわけです。

名前から想像がつく通り、さまざまなパワポマンの画像を作成できるサービスです。

少し前には、ネットでも話題(ニュース)になっていたようで、自分が知らなかっただけなんですけど、知らなかった方にはすばらしいサービスなんじゃないかと思います。

パワポマンメーカー

使ってみたら分かると思いますが、UIもシンプルで使いやすく、さまざまなシチュエーションを表現できるパワポマン素材(服、被り物、道具など)がしっかり揃っていて、これがあれば無敵と感じるサービスです!

さいごに

ということで、ビジネスマンの資料作成にとっても役立つパワポマン画像を作れる「パワポマンメーカー」についてでした。

いや、このサービス、ほんとに神です。

作者の方にはほんとに感謝します。ありがとうございます!

資料作成の多いビジネスマンの方には、とても役立つツールだと思うので、知らなかったという方はすぐチェックしましょう!

SPONSORED LINK

関連記事(広告含む)