家庭、仕事、趣味の両立の難しさを痛感。仕事・趣味男の弱点

Medium 8205503366
photo credit: Franck Vervial via photopin cc

どーも。taka(@takaiphone2010)です。

表題は私のここ最近の状況です。

結婚して家庭を持ち、仕事も中堅どころでバリバリやる年頃、休日は家族サービスと趣味を両立して息抜き。

30代男性には特に当てはまる環境ではないでしょうか。

私もまさにこの状況、こうやって生活できているだけでも、幸せなことですし、ありがたい話です。

で、文章ではさらりと書ける「家庭と仕事と趣味の両立」。スマートにこなせる方は難なくできることなのかもしれませんが、表題のとおり、私はなかなかうまく回せていないのが現実です。そして、とうとう先日破綻を迎えました。

ここでいう破綻というのは、なにかが犠牲になり、手を打たねばならなくなったたという事です。

仕事でいうところのコンティンジェンシープラン発動でしょうか。

ご想像の通り、犠牲になったのは家族です。(離婚とかではないですが、奥さんから警告が発せられました。)

SPONSORED LINK

私の現状

自分の今の状況を整理すると、こんな感じです。
・仕事は当たり前のように忙しい。家に帰るのは平均22時頃(子供はもちろん寝ている)
・家庭では子供が生まれて3ヶ月。奥さんは大変な時(少しでも助けないといけない)
・マイホーム建築中でまだまだ決めないといけないことがたくさんある。
・趣味のダンスは夏に向けてチームでのショーを1本作成中。友達の結婚式でも踊らないといけないので準備中。週末にも毎週レッスンがある。
・もう1つの趣味であるブログ関連でもブログを書きたいのはもちろん、同時にブロネクやら岡スマやらリアルのイベントもある。
・自分の中で優先度は、家庭 > 仕事 > 趣味 としている。

読んでいただけたらわかるとおり、最後の一文とその上の文章に矛盾がありますよね。

まーどー見ても家庭に時間が割けていないですよね。

破綻の原因

原因は見てのとおりで仕事で時間がない中でやってることが多すぎです。そして、もっと言うと、この場に及んで趣味をやりすぎてます、、、

仕事はもっと早く上がれないか?という話になるのですが、まーそれなりにやることはてんこ盛りでして、自分の中では決してだらだら残業をしているわけではありませんがこんな時間になります。仕事は嫌なこともなくものすごくやりがいを感じている仕事ですし、上を目指すため、家族を養うために必要な事ですから仕方ないかなと。

ダンスのことはこのブログでほとんど書きませんが(あまりネタになることがないので)、もう10年以上続けている私の大切な趣味です。ダンスにはショータイムの曲を作ったり、その振りを作ったりもちろん練習が必要なんで、それなりに時間を費やしてます。

ブログは基本的には通勤時間に書いて、家での作業時間は極力削っています。それでも、リアルのつながりでは時間を費やします。

大きくはこの3つが自分の中での仕事と趣味なわけですが、自分ではそれらと同時に家族サービスを同等にしているつもりでした。
が、簡単に言うと、自分の中では家庭、仕事、趣味が両立できているつもりが、家族からすればぜんぜんできていないというよく耳にする話だったわけです。

仕事・趣味男の弱点

ここで書いた仕事・趣味男とは仕事や趣味に一所懸命で没頭するタイプの男性を言っています。

男は夢や浪漫を求めます。仕事だって趣味だって本気でやる人は多いと思います。

自分もそうで、やるからには目標を持って本気で仕事して本気で遊びたいわけです。

今まで仕事と趣味ならいくらでも回すことができましたし、正直そこに家庭が入っても回せる自信がありました。

この感覚は自分も含めて仕事・趣味男には要注意の点です。

家庭は仕事と趣味とはまったく違います。当たり前の話ですが、1人でどうにかなる話ではないんです。

タスク管理や時間管理がきちんとできれば仕事と趣味ならまわせますが、そこに家庭が入ってくるとタスクや時間管理はまったく通用しなくなります。

仕事・趣味男には仕事や趣味と同じ感覚で家庭を見てしまうという弱点があるんじゃないでしょうか。

守るべきものがあるなら、諦めなければならないときもある

ということで、こんな状況ですので、リカバリも含めた対策を打ちます。

そもそも、時間やタスク管理だけで家庭、仕事、趣味の両立ができるという考え方を見直そうと思うんですが、物理的にも優先度の高い家庭に時間を割くためには、今使っている他の時間を削るしかないわけです。

あらためて常識的な話ですが、私にとっての優先度は、家庭 > 仕事 > 趣味 なので、自動的に趣味の時間を削ることになります。

とりあえず、これが私の今回のコンティンジェンシープランです。

大好きな趣味ですが、大切なものを守るためには何かをあきらめなければならない時もあるってことで、ぐっとこらえて前に進みます。

ということで、ダンス、ブログでいくつか犠牲を出す点が出てきそうです。(どちらもやめるとかはないのですが、いくつか時間を削るように調整をかけようと思っています。)

関連者の方には迷惑をかける事になります。本当に申し訳ありません。

悩める32歳サラリーマンダンサー兼ブロガーに救いの手を差しのべてやってください。

SPONSORED LINK

6 件のコメント

  • […] 家庭、仕事、趣味の両立の難しさを痛感。仕事・趣味男の弱点 | Cross Mode Li… 時事ネタでは無いのだが、岡山スマホユーザー会の幹事仲間であり、仕事も同業者、子供が最近産まれた、年齢も1つ違い、という感じでとてもオレと境遇の似ているtakaさんの記事だ。この、気持ちよく分かるのですよ、、、 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。