nohanaで無料フォトブックを頼んでみた。これは、本当におじいちゃん、おばあちゃんのプレゼントに最適なんじゃないかと思った。

nohanaのフォトブック

毎月1冊無料でフォトブックがもらえるアプリとして有名な「nohana」。

1回じゃなくて毎月1冊無料ってところがすごいですよね。
ノハナ(nohana) – 毎月1冊無料フォトブック

サービスが登場した時に話題になりましたし、私も存在は知っていたのですが、実際にサービスは利用していませんでした。

実は今回利用したのは私ではなく、奥さんのほうでして、私は届いたフォトブックを見ただけなのですが、なかなかよかったので紹介します。

SPONSORED LINK

あらためまして、「nohana」というサービスですが、スマホアプリからフォトブックを編集することができ、そのフォトブックを注文して手元に届くというものです。

その中で目玉なのが、このフォトブックが毎月1冊は無料で手に入るというところです。(送料は90円かかります。)

iPhoneアプリ以外にもAndroidアプリもあるそうです。

ノハナ(nohana) - 毎月1冊無料フォトブック ノハナ(nohana) – 毎月1冊無料フォトブック
価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


▼アプリより注文した後数日して、こんな感じで郵送で届きました。サービスが始まった当初は込み合ってなかなか届かないという噂は聞いていましたが、今は大丈夫そうですね。
nohana届いた

▼大きさは14cm × 14cmのハンドサイズのフォトブックです。
nohanaのフォトブック

▼厚さは約4mmと薄いものですが、用紙はなんて言えばいいんでしょうか、雑誌よりはもう少し張りのあるようなちょっと硬めの紙ですね。
nohanaフォトブックの厚さ

▼中を開くと、アプリで編集した写真とコメントがきちんと印刷されていて、いい感じです。写真の画質はスマホで撮った画質がもとになるので、それ次第による感じです。私としてはまぁ気にならないレベルですね。
nohanaのフォトブック中身

決して、高級感のあるようなフォトブックではありませんが、無料なのでそれは当たり前でしょう。

むしろ無料でこれだけのものがいただけるんであれば十分だと思いました。

孫の写真を両親に送るのには本当に最適だと思う

そして、このフォトブックを受け取って一通り眺め終わった後に思ったのは、「これ、両親にあげよう」ということでした。

これは「nohana」の紹介ページの利用シーンにも書かれているんですが、確かに孫の写真をおじいちゃん、おばあちゃんに見せるツールとして本当に最適なんじゃないかと思いました。

実際、今の世代を生きる私たちは、写真というものはもはや紙媒体にせずに、PCやスマホ内で保存、閲覧することで完結してしまう世代です。(私もフォトブックは別に欲しくないので利用しませんでしたし。)

逆に、私たちの両親世代はやっぱり写真はデータではなく現像した写真なんですよね。そのほうが見やすいし、保管もしやすいんですよね。

そうなると、スマホからフォトブックが作成できて、印刷されたフォトブックを届けてくれる「nohana」は、デジタルに慣れた小さい子供を持つ親から、デジタルに慣れていない祖父母へ孫の写真を贈るベストツールなんじゃないかと思いました。

さらにそれが1冊無料とは!私のような小さい子供がいる親にはかなり使えるサービスなんじゃないでしょうか。

いや〜すばらしいサービスです。長く続いてほしいですね。

SPONSORED LINK