大盛り、丼ものにも対応できる男の弁当箱!「イエロースタジオ EDGEメンズタイト1段ランチボックス」がおすすめ!

イエロースタジオ EDGEメンズタイト1段ランチボックス

随分前に我が家では購入した弁当箱なんですが、使ってみてとてもいいので紹介です。

SPONSORED LINK

量がたっぷり詰め込める弁当箱

使っているのは「イエロースタジオ EDGEメンズタイト1段ランチボックス」という弁当箱です。

弁当箱はさまざまなタイプのものがありますが、私が使っているのはいわゆる量がたくさん入る男の弁当箱です。

一段式ではあるんですが、容量が大きく大盛りの弁当をそのまま詰め込める弁当箱です。

▼フタを開けるとシンプルに仕切りがひとつついているだけですが、深さもしっかりとあり大容量になっています。

イエロースタジオ EDGEメンズタイト1段ランチボックス

弁当箱のサイズは下記のとおりです。

W(幅)14.2cm

H(高さ)6.9cm

D(奥行)22cm

大盛り、丼もの弁当がつぶれない

この弁当箱の最大の特徴がフタです。

イエロースタジオ EDGEメンズタイト1段ランチボックス

普通のフタは平べったいものですが、この弁当箱のフタはふくらみがかなりあり、空間が広くなっています。

このため、大盛り弁当や丼ものの弁当を入れてフタをしめても、弁当の中身がつぶれることがありません。

弁当を作ったことがある方はわかると思いますが、弁当を詰め込んでいざをフタをしめようとしたら、あふれた部分でフタがしめずらいということは経験されたことがあると思います。

この弁当箱はそのふたをしめずらいということがありません。

また、あふれた弁当を上から無理やりフタでしめた場合には、弁当がつぶれて開いた時には無惨な姿になっているという経験もあると思います。

この点でも、きれいに作ったお弁当の形を維持できると言う利点があります。

大盛り弁当用の弁当箱「イエロースタジオ EDGEメンズタイト1段ランチボックス」に弁当を詰めたところ

ちなみに私が持っているのはグリーンのカラーですが、カラーはグリーンのほかにブルー、レッド、ブラックがあります。

まとめ

ということで、私の使っているのは男のための大容量弁当箱「イエロースタジオ EDGEメンズタイト1段ランチボックス」の紹介でした。

弁当箱の形式として一段式で大容量の弁当箱をお探しならオススメの商品になると思います。

SPONSORED LINK