リマインダーDueに設定しているリマインダー項目を晒す #MySarashi

どーも。taka(@takaiphone2010)です。

3月は私の中で勝手に晒す月ということにしました。

3月は勝手に晒しの月にします。#MySarashi | 企画 | Cross Mode Life

ということで、私が愛用しているリマインダーアプリDueに設定しているリマインド目を晒したいと思います。

SPONSORED LINK

リマインダーにセットする項目はもちろん、時と場合によって変わるものですが、私の場合、毎日、ルーチン的に設定している項目があるのでそちらを晒したいと思います。

Dueに設定しているリマインド項目

▼こちらが私のDueに平日のみ現れるリマインド項目達です。

ざっと、簡単に紹介したいと思います。

晩御飯の連絡

いきなり、超プライベートな項目ですが、家庭持ちの方なら分かると思うのですが、晩御飯を作ってもらっておきながら、食べないとなるとかなり怒られます。

私も仕事が遅くなることが多い人間なので、これで怒られたことが何度もあり、朝一で、遅くなる日は今日はいらないと連絡するようにしてます。

こういう、細かい連絡が重要なんです。

まさにその日の夜に気持ちよく帰れるための重要なリマインド項目なのです。

出社アラーム

こちらは家を出る時間を知らせるためにアラーム代わりにしかけてるものです。

Sylfeed同期

続いてはRSS購読アプリSylfeedのフィード読み込みをバックグラウンドで走らせるための項目です。

Dueのタイトル設定に下記のようにURLスキーム付きで設定すると、リマインドをチェックする際にアプリを直接起動することができます。下記の記事でも紹介しました。

Sylfeedの同期がURLスキームで可能になった。やっぱり私はDueと連携させる。 | iPhone活用 | Cross Mode Life

設定は下記のように記述するだけです。
Sylfeed同期 sylfeed://sync

目標確認

一応、個人的な目標を毎年決めていて、それを達成できるように努めてます。

目標はEvernoteに入れているのですが、そのEvernoteに入れた目標のノートを毎朝見るようにリマインダー登録しています。

リマインダーチェックと同時にEvernoteにアクセスできるようにノートへのURLスキームを登録してます。

登録内容は下記のような形です。EvernoteのノートへアクセスするURLはEvernoteから確認できるものです。
目標確認 evernote:///view/xxxxxxxxxxxx

過去のEvernote閲覧

過去のEvernoteのノートを見て昔を振り返るということもリマインド項目に入れてます。

こちらについては過去の記事でも書きました。

Evernoteの振り返りを強制的に行う仕組みを作ってみる | Evernote | Cross Mode Life

withEverというEvernote検索に特化したアプリを経由して過去のEvernoteを検索します。

Dueへの設定は下記になります。
1年前のEvernote withever://search?created:day-365%20-created:day-364

1ヶ月前のEvernote withever://search?created:day-31%20-created:day-30

bufferの設定

私はブログの記事を新しくアップしたらbufferを使って告知をtwitterに流すようにしてます。

その設定を忘れないようにするリマインド項目です。

Facebookページへの投稿

こちらも毎日ではないんですが、ブログ記事を書いたらCrossModeLifeのFacebookページにアップしています。

前は自動化していたんですが、今は手動で行っているため忘れないようにリマインド項目で設定しています。



ということで、リマインダーDueに設定しているリマインド項目の晒しでございました。

Dueは本当に細かいリマインド設定ができるアプリなので、オススメです。

Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム
価格: ¥450
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


SPONSORED LINK

5 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。