雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

SPONSORED LINK



雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

先日神戸へ日帰りプチ旅行に行ってきました。

我が家は6歳と3歳の娘がいますので、プランの中心になるのはもちろん子供たちです。

今回は「神戸どうぶつ王国」へメインに行ったのですが、小さい子供連れの旅にはとてもよかったので紹介です。

SPONSORED LINK

半分屋内で雨の日でも楽しめる動物園

今回初めて「神戸どうぶつ王国」に行ったのですが、大人目線になりますが、僕なりに思ったこの「神戸どうぶつ王国」の最大の魅力は、半分屋内となっていて雨が降っても行くことができるという点です。

実は、我が家が行った日も天気が悪く小雨の日でしたが、屋内ということもあり、天気を気にせずしっかり楽しめることができました。

動物園というと、屋外が基本ですから、雨になると予定が丸潰れになるのが普通ですが、雨でも気にせず行けるのは計画がくるわず大変助かります。

入場料は大人1800円、小学生1000円、幼児300円、シルバー(満65歳以上)1300円です。

クレジットカード支払いもできましたよ。

▼神戸どうぶつ王国の場所は以下になります。

▼入場したところの様子。全体としてジャングルテイストになってます。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

▼屋内が基本なので、おみやげやグッズコーナーも広々としてます。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

▼僕たちが行った時期が春先ということもあったんだと思いますが、天井から花の大きなオブジェが飾られており、とっても華やかでした。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

神戸どうぶつ王国のよかったところ

では、僕(我が家)なりの視点になりますが、さらに神戸どうぶつ王国のよかったところを書いていきたいと思います。

小動物多めで、触れ合いコーナーが充実している

うちの子供たちは女の子でまだ小さいので、小動物と触れ合うことが大好きです。

なので、動物との触れ合い系はとってもポイントが高く、その時点で見ちゃいます。

神戸どうぶつ王国は小動物多めで、触れ合いコーナーも充実してましたのでとってもよかったです!

▼まずは鳥です。たくさんの種類の鳥が放し飼いになってる場所があり、間近で鳥を見ることができます。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

▼鳥用の餌(100円)もあり、鳥に餌やりもできます。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

▼手に餌を置いて鳥に近寄れば、くちばしでつついて食べてくれます。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

▼続いてはウサギと触れ合えるコーナーその名も「ピョンタッチ広場」

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

▼こちらもウサギがいっぱい。ウサギは人に触られるのを嫌がって逃げ回るのが普通なのですが、ここのウサギは触られ慣れているのか、全然逃げず子供達も思う存分触れ合ってました。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

ウサギの餌やりもあるのですが、数が限られていて、あっという間になくなってました。

▼続いては犬と猫と触れ合える

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

▼かわいいワンちゃん(小型犬)とネコちゃんたちと触れ合えます。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

ここの犬や猫たちも触り慣れていて、吠えたり逃げたりもしてませんでした。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

▼ワンちゃんがみんなで丸まってお寝んね。、かわいい。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

▼ネコの写真がぜんぜん撮れてなかったんですが、ネコも珍しい種類のネコたちがいました。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

さまざまな動物ショー

他にも各種動物のショーがいろいろな場所で開催されているのも魅力だな〜と思いました。

僕たちが見たのはタカやフクロウが飛び回るショー

写真じゃ分かりづらいんですが、大きい鳥たちが間近で飛ぶところを見れます。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

イベントスケジュールは事前にホームページからも確認できるので、確認してから行くのもいいと思います。ホームページは最後に貼ってます。

飲食コーナーが広い

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

家族連れで行くときに重要なポイントになるのがお昼ご飯(ランチ)です。

この神戸どうぶつ王国はその辺がよく考えられてるなと思いましたが、飲食コーナーが広くて充実してました。具体的にはテーブルが多いこと。お弁当持参でテーブルに座ってゆっくり家族でランチができます。

軽食のお店もありましたが、そこまで多くなかったので、お弁当持参がベストだと思います。

また、動物園での食事となると気になるのが臭いだったりしますが、屋内ということもあり、動物たちのスペースとはしっかり切り離された格好になっているので特に気にもなりませんでした。

屋外にもいろいろな、動物がいる

当日天気は悪かったんですが、雨はなんとか降らず、屋外も出ることができました。

屋外にもラクダや鹿、ペンギン、カンガルーなどいろいろな動物がいました。

どの動物も間近で見れるのがよかったですね。

▼ペンギンもこんなに間近で。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

▼カンガルーも触れました。

雨の日でも楽しめて小動物とも触れ合える動物園。神戸どうぶつ王国が子供も喜んで楽しめた!

まとめ

ということで、神戸どうぶつ王国に行った感想た僕的によかった点を書きました。

今一度神戸どうぶつ王国のよかったところをまとめると

  • 屋内型なので雨が降っても楽しめる
  • 小動物多めで、触れ合いコーナーが充実しているので小さい子供を連れて行くのに適している
  • 各種動物ショーも楽しめる
  • 飲食スペースが広いのでゆっくりランチタイムも過ごせる。

といったところでしょうか。

最後に

この神戸どうぶつ王国は神戸中心部から近いですし、子供のスポット的にはアンパンマンミュージアムがあったり、大人の視点だとIKEAがあります。

我が家も、午前から神戸どうぶつ王国、園内でお弁当を食べて、午後にもう少しどうぶつ王国を楽しんで、夕方にIKEAで買い物をして帰るというプランになりました。

神戸は大人も子供もいろいろと楽しめるスポットがあるので旅行プランも組みやすいですよね。

神戸どうぶつ王国、とてもよかったです。

また機会があったら行きたいと思います。

神戸どうぶつ王国

SPONSORED LINK

関連記事(広告含む)