子供もよく食べる野菜「豆苗」が安くて栄養満点、言うことなし!

豆苗

最近、我が家の料理にやたら入っている食材、それが「豆苗」というものです。

みなさんは豆苗をご存知でしょうか?

私は知りませんでした。

SPONSORED LINK

豆苗とは

豆苗とはえんどう豆(グリーンピース)の若菜のことです。

豆苗
▲こんなふうにえんどう豆からヒョロヒョロっと芽が生えたものです。カイワレに似ていますね。

豆苗を切るところ
▲こんなふうに切って使います。

豆苗

青臭い味がせず、子供がよく食べる!

我が家でこの豆苗にハマったキッカケは子供がよく食べるというところからです。

もともとは奥さんがママ友から教えてもらったものなんですが、うちの娘にも食べさせてみたらよく食べる!しかも大人の私達も歯ごたえもよく、気に入ってしまいました。

なんで、子供もよく食べるのかなと考えたんですが、この豆苗は青臭い匂いや味が全然しないんですね。

ほんとにシャキシャキとした歯ごたえがあるだけというか。

安い!なのに栄養しっかり!

そしてこの豆苗。お値段は一房、約100円です。

購入するスーパーによって違うでしょうけど、だいたいそんなもんです。

それでいて、栄養がしっかりとあるんです。

パッケージの売り文句になっていますが、ビタミンCがほうれん草の2倍。βカロチンが小松菜の1.5倍だそうです。

歯ごたえはシャキシャキ。味噌汁や鍋に持ってこい!

先に書いた通り、豆苗自体は味がほとんどありません。それよりは歯ごたえがシャキシャキしているのが特徴です。

味がない分、なんの料理にでも合いそうですが、味噌汁や鍋などの汁物にはものすごく合います。

うどんやラーメンのお供にも持ってこいですね!

ということで、安くて、栄養あって、子供もよく食べるとなれば、もう言うことなしでしょ!と言いたくなる食材「豆苗」についてでした。

ここ最近は、ほんとに買い物行くたびに豆苗買ってます。

小さいお子さんのいる家庭やいなくてもおいしい食材なので、まだ食べたことのない方はぜひ食べてみて下さい。

SPONSORED LINK